タブレット学習教材の比較サイトで語られない懸念点と天神

シェアする

タブレットの学習教材の評価サイト・比較サイトではあまり語れないことがあります。

このページでは、タブレット教材も天神も使った私から見た比較やメリット・デメリットなどをご紹介します。そして、タブレット学習教材の比較サイトでは語られない懸念事項についても見ていきます。

タブレット教材のメリットは?比較サイトでの評判と個人的な評価

タブレット学習教材の比較サイトで評価されているメリット

いくつかのサイトを見てみると同じような点がメリットとして挙げられていました。

  • 自動で採点でき、親の負担が軽い
  • 付録やオモチャがたまらない
  • 学習進捗の管理がラク
  • 送迎がいらない
  • 動画での解説がある
  • どこでも勉強できる

こういうタブレット教材のメリット、共感できますか?

タブレット教材と天神の違いについて考えていた私にとっては「これは天神でもできるような・・・」「タブレットが良いのは持ち運びがしやすいくらいか・・・」と思ってしまいました。

ただ、実際に子どもがタブレットを持ち運んでまで勉強してるか?と思うと、お出かけのときは置いていっています。外出したらwifiもありませんし。遊ぶときは遊ぶのが我が家のスタイルです。持ち運びできれば・・・と思う頻度は多くありません。

タブレット学習教材のメリットと天神の比較

同じメリットは天神にもあります。
というよりもデジタル系の教材(パソコン教材やタブレット教材やアプリなど)ならばほとんどの教材で同じです。

天神独自であるものとして加えるならば、

などがありました。

個人的に感じるタブレット型学習教材のメリット

では、何がタブレットの魅力なのか、と。

  • 軽いものなら持ち運びしやすい
  • マウス操作よりもタッチパネルでの操作のほうが簡単

タブレット学習での魅力というのは、一番大きな点は持ち運びがしやすいことではないでしょうか。ただ疑問なのは、そんな持ち運ぶ頻度が多いか?という点です。先程も書いたとおり、

部屋を変えながら勉強するかなぁ?旅行のときに持っていくかなあ?

と感じます。勉強するときはだいたい決まった場所でするでしょうし、旅行のときは多分持っていきません。

タッチパネルでの操作に関しても、タッチパネル対応のパソコンだったら問題なくできます。

疑問:天神はタブレットでも使えるの?ちゃんと勉強できる? 天神は幼児、小学生に加えて中学生や高校生も使える学習教材です。公式ウェブサイ...

タブレット学習教材の比較サイトでは語られないこと

タブレット学習教材の比較サイトは、それぞれの良い点を紹介していますが、懸念点へはほとんど書かれることはありません。

  1. 類似問題がない(か、少ない)せいで答えを覚えてしまう
    →答えを覚えられるので、結局親が工夫して教えないといけない
  2. 最低支払額は50,000円以上を想定しておくべき

実際にタブレット学習教材を使ってみると、この2つが特に気にかかります。

タブレット学習教材の懸念1:類似問題がない(少ない)

まず、類似問題がない。もしくは少ないのです。

つまずきがない子ならば類似問題が少ないタブレット型教材でも良いかも

もともと学力が高くてしっかり勉強ができる子ならば、類似問題ががなくても支障をきたすこともないのでしょう。ほとんど分かっている状態で勉強することで効果を高められると思います。

つまずきがある子は類似問題での繰り返し学習が必要

つまずいている子は問題を間違えます。するとヒントや答えが出ますよね。すると、答えを覚えてしまいます。で、もう一度解くと答えを覚えているので正解できます。

類似問題が充実していないと答えだけ覚えて終わりなのです。それでは学力を高める効果があるのか疑問が残ります。

以下は塾の先生が天神を使って教えたときと、類似問題が充実していない別の教材を使って教えたときの比較です。

●「天神」は類似問題が豊富なので成績がアップさせられる
他社教材は同じ問題ばかりが出題されるので生徒たちがすぐに答えを覚えていました。
だから100点は取れます。答えがわかっているので当然です。
子どもたちは100点が取れるので喜ぶわけですが、実力テストではメッキが剥がれます。

保護者の方との面談をすると「塾での成績は良いですよ」とお話するのですが、学校での成績は良くないと言われる。
答えを覚えているだけなのですから当たり前です。
でもそんなことを言うわけにはいきませんから、もっと塾でがんばりましょうと言うんです。騙してるみたいで心苦しかったです。

オーナーからは「なんとか工夫して」と言われるだけでした。

「天神」は類似問題が多いです。
子どもたちは毎回100点を取るわけにはいきませんが、取り組んだだけ学校の成績もあがる。解説がちゃんとあるし成績もあがるので、指導する立場としては「天神」の方がちゃんと役立っている実感があります。

塾の独立・開業予定の方へ。フランチャイズ経営ではなく初期費用は30,000円(税別)のみ。加盟金もロイヤリティも不要。月額費用だけ。塾講師の話も掲載。

これを家庭学習に置き換えると、塾講師が親に代わります。つまり、結局は親がいろいろ工夫をして教えないといけません。

子どもの食いつきは良いのですが、すぐに答えを覚えてしまう。
結果だけを見ると「勉強してる!すごい!やっぱりタブレットは良いな!」となるのですが、答えを覚えて回答しただったりとか。

子ども任せにせずにしっかり親がチェックした方が良いです。それはどんな教材であっても同じでしょう。契約して与えておくだけで子どもが勉強の虫に変身するような魔法は存在しないのです。

類似問題が豊富なものを選択するなら天神も一考の価値あり

例えば天神の算数で問題を間違えると、こんなふうに別の問題が出題されます。

※商品サイトより転載

つまずきが気になる人で、タブレット型教材を考えている人(タッチパネルが良い)ならば、天神も一考の価値はありだと思います。

タブレット学習教材の懸念2:最低支払額は50,000円以上を想定しておくべき

タブレットは月額料金形式で書いているので安く見えます。が、合計支払い額は50,000円以上になることを覚悟しておく必要があります。

短期解約でもタブレット代が請求され、最低支払金額が50,000円以上になる

とあるタブレット型教材は価格・料金は月額●●円となっており、一見すると月謝だけで済みそうに感じます。「2ヶ月だけ4,000円を2ヶ月分くらいだけ試してみようかなー」っと思っても、それは不可能です。

まず、契約時にタブレット料金約10,000円を月謝に加算して支払う必要があります。

また、短期解約だとタブレット代を30,000円ほど請求されるルールがあります。

これに加えタブレット故障時の保険料があったり、月謝以外の料金がたくさん絡んできます。

これに月謝(たとえば6,000円×2ヶ月)を含めると、仮に2ヶ月でやめることはできても、諸費用込みの合計支払額は50,000円以上になります。

解約すると使えなくなる

さらに言えば解約するとそれまでの内容が使えなくなるものもあります。いわば掛け捨ての保険みたいなものです。

これらはしっかり考慮しておきたいところです。

天神を無料体験で吟味してみよう

天神は解約後に使えなくなることはありません。タブレット教材が掛け捨て型保険とすれば、天神は終身型保険のようなもので、購入した商品が使えなくなることはありません。

とはいえ、天神は価格面が懸念事項でしょう(記事の最後に料金関連ページへのリンクあり)。類似問題が多い方が良いという点では納得できていても、一括でポンと支払うのは抵抗があるという人も多いのでは。ならばタブレット型で勉強をしてみてダメだったら天神をやってみるという方法も考えられます。

天神は資料請求(無料)をすると、体験の案内が入ってきます。

タブレットのようにタッチパネル対応型のパソコンをレンタルして使う方法もあるので、気になった方は無料体験をしてみましょう。

※こちらは小学生版の価格についてです。 ※幼児版の料金・価格についてはこちら このページでは...
天神の公式ページには料金についての記載がありません。というわけで、 天神は月額いくらで使えるの?月謝はいったいいくらなの? ...

資料請求はこちらから

類似問題が多い!繰り返しに強い【天神】公式サイト

天神・公式サイトへ