天神は月額いくら?月謝は何円で使えるの?

シェアする

天神は月額いくら?月謝は何円で使えるの?

天神の公式ページには料金についての記載がありません。というわけで、

天神は月額いくらで使えるの?月謝はいったいいくらなの?

という疑問を解明していきます。

天神を月額(1ヶ月あたり)で計算してみると

金額の前に1ヶ月あたりでの計算を見てみます。

小学6年の算数、国語、理科、社会を使うときの価格は、

  • 12ヶ月使うと・・・・月あたり:13,333円
  • 18ヶ月使うと・・・・月あたり:8,888円
  • 24ヶ月使うと・・・・月あたり:6,666円
  • 36ヶ月使うと・・・・月あたり:4,444円
  • 2人で12ヶ月(計24ヶ月分)だと・・月あたり:6,666円
  • 3人で12ヶ月(計36ヶ月分)だと・・月あたり:4,444円

天神は使えば使うほど1ヶ月あたりの料金が下がる

お気付きでしょうか。天神を使う期間が長くなればなるほど、天神の1ヶ月あたりの金額が下がっていることに。

それに2人で12ヶ月つまり計24ヶ月などの場合でも、月あたりの金額が下がっていることに。これは一体どういうことなのか。

普通の通信教材や塾は、1ヶ月あたりの料金は変わらない

普通の通信教材や塾だと、利用期間が長ければ長いほど増えていきますよね。

月謝が10,000円の通信教材(または塾)があったとして、何ヶ月でも何年でも利用する期間が長ければ長いほど料金はかかります。

  • 12ヶ月使うと・・・・合計で120,000円
  • 24ヶ月使うと・・・・合計で240,000円
  • 2人で12ヶ月だと・・合計で240,000円
  • 3人で12ヶ月だと・・合計で360,000円

使えば使うほど1ヶ月あたり安くなる?天神の独特な料金体系

通信教材といえば「月額●円」という料金形態を思い浮かべると思います。

天神はそもそもの料金形態が違います。「月額●円」とか「月謝●円」というものではないのです。

天神の料金体系は「購入」型

天神は「1学年分で●円」という料金です。

  • 月額●円? <ちがう!
  • 年額●円? <ちがう!
  • 1学年分●円? <正しい!

「1学年分」というのは1学期から3学期まで分という意味です。
一度契約すると退会という概念は存在せず、ずーっと使うというスタイルです。

天神の「購入」は、他教材の12ヶ月一括払いみたいなもの。無期限で使える

他社の通信教材で「12ヶ月分一括払いなら▲円(月額あたり●円)」というのを見たことがあるでしょうか。途中解約や返品などはできないものの1ヶ月あたりの料金は安いアレです。契約期間の12ヶ月を過ぎたら、契約を継続しないと使えなくなります。

天神は「支払い金額は12ヶ月分一括払いで、ずっと使える」という形になります。

比較するとこのようになります。

比較天神他社通信教材
支払い方法12ヶ月分一括12ヶ月分一括
6ヶ月分一括
毎月払い
利用期限無期限契約期間内

ここまで理解できましたか?

【アンケート】ここ(天神が購入型であること)まで理解できましたか?
Only registered users can vote. Login to vote.

一度購入したら1年後でも2年後でも戻って使える

購入型の教材なので、一度購入したらいつでも使えます。

「退会したからもう使えません」ということにはなりません。

どんなときに戻って勉強する?

一度勉強した内容はもう使わないのでは?と思いがちですが、そうでもありません。習ったはずだけどよくわかってないという状況は多々あります。そんなときに効果的な方法は、少し前の学年に戻って勉強することです。過去に学習した成績も残っていますし、一定の点数以下になると自動判定して戻るべき箇所を教えてくれます。

他の人の使い方を読んでみると「夏休みや春休みなどで前の学年から総復習してます!」という人もいます。

天神は「購入」するので、兄弟が無料で使える

天神は12ヶ月分一括払いの形で、1学期分から3学期分までを全部「購入」します。なので、ずっと使えるというわけです。そして、使えば使うほど安くなるというわけです。

そして、兄弟姉妹がいれば「お兄ちゃんが使ってた小5の内容を、弟が小5になったから使おう」というのができます。兄弟はタダで使えるのです。成績はそれぞれ別に記録されます。

比較天神他社通信教材
兄弟利用タダ2人なら2倍
3人なら3倍

ここまでOKですか?

【アンケート】ここ(兄弟はタダであること)まで理解できましたか?
Only registered users can vote. Login to vote.

まとめ。天神を月額(1ヶ月あたり)で計算してみると

冒頭で紹介した小学6年の算数、国語、理科、社会を使うときの価格でご紹介します。

  • 12ヶ月使うと・・・・月あたり:13,333円(16万÷12)
  • 18ヶ月使うと・・・・月あたり:8,888円(16万÷18)
  • 2人で12ヶ月だと・・月あたり:6,666円(16万÷12÷2)
  • 3人で12ヶ月だと・・月あたり:4,444円(16万÷12÷3)

これが天神の小学6年生の算数、国語、理科、社会のパッケージ160,000円を割り算したものです。

「たっぷり使うぞ!」「兄弟で使うぞ!」という人ならば、非常にお得です。

ただ、続くかどうかが不安な方は、資料に同封してある無料体験チラシから無料体験をして我が子の興味関心の度合いをチェックしてみましょう。

【ご協力ください】この記事はわかりやすかったですか?
Only registered users can vote. Login to vote.

類似問題が多い!繰り返しに強い【天神】公式サイト

天神・公式サイトへ
※こちらは小学生版の価格についてです。 ※幼児版の料金・価格についてはこちら このページでは...

シェアする

フォローする