成績を上げる勉強方法~プリント学習と画面学習で成績アップ

シェアする

天神はプリントできるので、ドリル・問題集のような勉強方法も

天神は主にパソコンやタブレットを使って勉強をします。「主に」と書いた理由は、天神がプリントをして勉強することもできるからです。

ヒアリングなどの問題を除くほとんどの問題は、印刷して勉強ができます。しかも、パソコンの画面で勉強していたものとは少し違う形式で問題が出題されます。パソコン画面上では選択式だった問題が、プリントで印刷すると記述式の問題になるという具合です。そのため、真の理解力が試されます。時には、画面上ではできていたのにプリントして紙面になると解けないということが出てきます。実際に先日ご紹介した口コミ(お客様の声)をご紹介します。

夏休みになり、一学期の復習にとプリント学習にしているのですが、
パソコン画面とプリント学習では、同じ問題なのに出され方が違うせいか、
パソコンでは出来ていたのに、プリントになると出来ていない問題続出でビックリです。
特に国語と英語です。

今まで、ほとんどプリント学習をしていなかったので、ちょっと反省しました。

復習でプリント学習してみると意外な結果にビックリ

そのため、パソコンで勉強が一段落したらプリントしての勉強もオススメします。その逆もしかりです。

類似問題も豊富なので何枚も印刷しておけばドリル・問題集のように活用することもできます。

パソコンでの勉強とプリントでの勉強を繰り返して成績を上げる

天神は発達障害のあるお子様にも多く活用されています。学校の黒板の板書や紙をベースにした勉強はあまり理解できなくても、パソコンを利用した学習だと理解できる子がいるためです。

学校のスタイルでの勉強方法が苦手で勉強に苦手意識がある子は、まずパソコンなどお子様の得意とする勉強方法で勉強します。そして「これならできる!」と自信を取り戻します。そうしたら次はプリントで学校と似たスタイルでの勉強にもチャレンジです。繰り返し学習することで、紙での勉強にも対応していきます。そして逆にプリントでの勉強が得意なのであればプリントを先にして後で画面での勉強をします。

整理すると次のとおりです。

1.得意な勉強方法で勉強する(パソコンでの勉強・プリントでの勉強)
2.勉強に対する苦手意識を克服して、自信を取り戻す
3.苦手な勉強方法にもチャレンジする(1とは違う勉強方法で)

苦手な方法ばかりで勉強しようとすると、心が折れてしまいがちですので得意な方法を織り交ぜて勉強するのがオススメです。

プリント学習をしているお客様の声はこちら

天神公式サイトへはこちらから

天神・公式サイトへ